宝石アート

宝石アート個展2日目 1 アレキサンドライトのチェンジカラーとバイカラートルマリンのバイカラー

9/12~15日に開催した

Tomo adrianaの

お部屋に飾る

宝石アートの世界

と題した

宝石アート個展の2日目の様子です

宝石アート 油彩 ダイヤモンド

2日目の朝も

寝不足なまんま

10:20に会場入り

11時からオープンなので

お掃除や作品の入れ替えをしていると

絵画指導して下さっている先生の応援に胸熱!

11時前に

絵画をご指導頂いている

久保先生と先生の奥様が来てくださいました

先生には4年前からご指導頂いております

確かな実力がありながらの

謙虚なご指導に

内心ブルブル震えながら?

(絵を描いている人は繊細な方多い様に感じます。)

絵を描いている私に

少しずつ自信を付けてくださいます

褒めて

その人らしい絵を描けるように

自然に促してくれる言葉かけに

何度も救われながら

こうして個展を開く事ができました

愚作しか描けぬ私の応援を全力でして下さったんですよね…

久保先生の出来た人柄に

いつも、いつも感謝してもしきれないんですよね…

奥様も素敵な方!で日本画家さん

11月から個展なのだそうです

ぜひ!私も観に行かせて頂こうと思っています

お二人が帰られた後

Rちゃん

久々の再会にとっても心躍りました!

Rちゃんが帰られた後

明るい所で輝きたい宝石たち

Aさんがこられ

6月に初めてお会いした方なのですが

なぜかこの方といると

ホッとできるのです

胸元には素敵なガーネットのネックレスが!

素敵エピソードも教えて頂けました

しまわれがちな宝石たち

特別な時にだけ着けていくものではなく

日常的に使ってもらえるようになると

宝石も喜ぶと思います

女性と一緒で

見られると

どんどん輝きを増しますし

石も生きているので

実際、エネルギー的に喜んでいると思うのです

そんなAさんと私は共通項があり

私が宝石の話をしだすと

同じ共通点がある事をお互い確認し合うかのような

話しぶりに笑っておられました

宝石アート 水彩画 アレキサンドライト

この日から高確率で

アレキサンドライトについて聞かれる様になりました

蛍光灯の下だと赤紫色

日の光の下だと青緑色

の色に変わるので

1つの石で半分づつにして表現

宝石アート 水彩画 バイカラートルマリン

その横に

バイカラートルマリンも飾っているものですから

これは1つの宝石に2色(バイカラー)で

アレキサンドライトは1つの宝石で

光によって色が変わる

チェンジカラー、変色効果がある宝石で…と

それからほどなくして

絵画教室でお世話になっているお姉さまが

お友達を連れて来て下さいました

手書きメッセージに歓喜でした

教室に入ったばかりの頃は

アクリルアートを描いていました

お姉さまもアクリルアートを描いておられたので

一緒に描く事が多かったです

今は二人とも油彩ベースに描いています

生きているうちに親孝行を

それからYちゃん、Oちゃんと来て戴け

そこに父も登場し

Yちゃんの提案で

父とのツーショット撮影と相成りました

いつまでも親が生きていると思ってはならないと

人生の先輩が

教えてくれました

この時点で12時ぐらいだったかな?

みんなが帰った後

父が持ってきてくれた

昼食を5分ほどで食べ

宝石アート 水彩画 オレンジサファイア パライバトルマリン

ほどなくして

Mさんが来て下さり

いま取り組んでいる

セラピーの状況などをお互い確認したりと

ゆっくりお話する時間があり

違うセラピーをお互い志しているのですが

どうしたものか?と思っているところは共通でした

それから20分ほど時間があったので

絵画の飾る場所を調整したり

少し座ってゆっくりしていました

体力温存!

その後は

ボイトレで出会った

KさんとKさんのお友達さまが

京都からわざわざ来て下さいました!

お二人が帰られた後は

絵画教室でお世話になっているHさま

華やかなフセンに手書きメッセージが沁みました

1日目も同様でしたが

手書きのメッセージって

結構こころに来ます…

では今日はこの辺で!

2日目後半の様子はまた次回!