宝石アート

宝石アート個展1日目 2  作品展をやりきれたのは絵画にターゲットを絞れたから

9/12~15日に開催した

Tomo adrianaの

お部屋に飾る

宝石アートの世界

と題した

宝石アート個展の1日目の様子の続きを書いていきます

始めに~

実名表記もありかと思いましたが

それぞれの方が粒ぞろいすぎて

書き始めると長文になってしまう為に

今回は伏せさせて戴き

私目線のご紹介に留めております

皆様のご活躍ぶりはまた後日、別コンテンツでゆっくりと書かせて頂きたいと思います

お写真の方も

素敵な笑顔な方ばかりで心苦しいのですが

勝手に載せるのも失礼かと思い

隠して掲載させて頂きました

また、何かありましたらお知らせ下さい。

宝石アート 水彩画 ギャラリーラキキにて

では前回の続きです

それからほどなくして

シャスタのお水でお世話になっております、Kさんも

前のお二人と合流され

和やかに話しているうちに

父が登場し

少し不思議空間になり…

お三方がお帰りなられて間もなく

素敵な女子たちに囲まれて…!

個展は3日間、開催予定だった…!

始めましてのAちゃんが来られました

お話してみると…

昨年10月にとあるイベントで

歌われていた方で

私もそのイベントに参加しておりました

お話していると

お互いの共通点の多い事に驚きながら談笑していると

Aちゃんを誘ってくださったTさんと他の3名様(Mちゃん、Yちゃん、Tちゃん)がきてくださり

Tさんリクエストで木曜日が追加となりました

ギャラリーの貸出日数が基本3日間だったので

開催予定は金、土日の予定でした

Tさんの

行きたいので、と言って頂けた事とても嬉しかったので

木曜日も日程追加させて頂き、4日開催となりました

宝石アート・油彩たちはガラス張りの中に・・・

Mちゃんのイラストプレゼントは格別嬉しかったです

物描きとしては

手描きのものを貰うことは

エネルギー的な交換になるので

とても嬉しかったのです

Yちゃんもすごく石の事に詳しいセラピストさん

Tちゃんとは出会って1年ですがとても深いご縁を感じるキラキラでとびきり可愛い女性

K先生の上品で美味しい芦屋のバームクーヘン

ほどなくして

コーラスを終えられた方々6名様(Tさん、Hさん、Eちゃん、Tさん、Tさん、Fさん)が

Tさんはいつも私の窮地にさりげない一言で私を救ってくれました

Hさんはいつもニコニコと気配りの出来る素敵なお姉さま

Eちゃんには昨年5月に

オーダーアートをご注文頂き

私のアートライフの幅もより広がりました

またオーダーアートにつきましては別記事にてアップ致します

Tさんはお茶の専門家さんでお茶会に参加させて頂いたことがあります

Tさん、Fさんとは今年7月のイベントにてお逢いさせて頂きました

ガラス張りの素敵な会場 ギャラリーラキキ 絵画展なら定員は3名が丁度いい…!?

定員3名の会場に11名さまが…!嬉しいカオス状態

会場内は定員3名が丁度いいくらいなのに

先の1名さま+4名さま+6名さまで会場内はヒートアップ!

嬉しい悲鳴が…!

なかなか面白い光景で

私が外に出れば…

えっと…私は居なくちゃいけないか…とか妙な気遣いをしつつ

とある事を辞めることを引き換えに個展への熱意が加速…!

Eちゃんとお話

思い出話をしながら

「ほら!でもあの時燃えたから

こんな素敵な作品展ができた」

昨年にとある事を辞める決意をした時に

絵画への熱意を全力で傾けることが出来たのです

マルチタスク出来ない。。。私

気がかりな事があると

他の事へ全力投球できない

不器用な私!

しかしながら

何かが引き金になって

創造されるものがあり

エネルギーの起爆剤とは

意外なものから生まれていたり

動機になっていたりするもの…だと

再認識した瞬間でした

カオス状態のギャラリー内に

絵画教室でお世話になっています

パステル画が見事なお姉さま!

会場内が

いっぱいだった為に

少ししかお話しませんでしたが

同じ絵画を描く方に見てもらえる事は

違った意味での喜びがありました

その後

団体さまが帰る頃に・・・

また次の方々が…

午前中に

胡蝶蘭が学生時代の友人から届いたり

お世話になっているセラピーの先生から

上品なお菓子が届いたりと

お1人お1人さまとのドラマティックなエピソードや

ギフトへ込められた思いや手書きメッセージなど

をもっと密に記したいところなのですが

全てを書ききれない

まとめきれない

自分の文章力を尻目に

まだ個展1日目の記事は終わりません!

続きはまた次回!