宝石の豆知識!?

宝石の豆知識!?~ルビーとサファイアは同じ!?

大好きな宝石のこと

今日はルビーです

ルビーもきっと皆さん知っておられる方の多い

宝石ですね!!

赤色を意味するラテン語をルベウスといい

そこから名づけられています

ルビーの最大の魅力は

この”色”ですね

そして硬度も高いので扱いやすい

古来の権力者達は

ルビーの”赤色”を

「炎」「血」を連想させるとし

災いから身を守る、権力の象徴として

身に付けていました

燃えるような赤い色から

赤紫の様な優しい色まで

産出国により色に違いがあるのも特徴ですラブ

化学組成でみると酸化アルミニウムですね

綺麗な赤色はクロムによって発色されています

色が濃いとルビーでそれ以外はピンクサファイアになります

この識別は各鑑別所のマスターストーンによって判定されています

鉱物種のコランダムの中で赤いのは”ルビー”

それ以外は”サファイア”と呼びます

サファイアについてはまた今度にウインク

モース硬度について

ここで更に詳しくご紹介しておきますね

宝石の硬さ(引っ掻きキズに強いか)でしたね

ドイツの鉱物学者・モースさんが基準を作りました

10段階は以下の様になります

10が一番硬く

9にルビー入ってますね

モース硬度10・・・ダイヤモンド

モース硬度9・・・ルビー、サファイア

モース硬度8・・・アレキサンドライト、キャッツアイ、トパーズ、スピネル

モース硬度7・・・エメラルド、ガーネット、アクアマリン

宝石のこと。5 ~ルビー~ルビーとサファイアは同じ!? | Tomo adriana 宝石Art 宝石オーダーアート パステリア書

トルマリン、水晶、ヒスイ

モース硬度6・・・ペリドット、ヘマタイト、ターコイズ、ラピスラズリ

モース硬度5・・・オパール、ジルコン

モース硬度4・・・マラカイト

モース硬度3・・・パール、サンゴ、アンバー

モース硬度2・・・石膏

モース硬度1・・・滑石

2018年5月22日のアメブロにて掲載していた記事の一部

をこちらに移植致しました。